関西小樽会ブログ

小樽出身者、小樽滞在経験者、これから小樽へ行く人・・・ 小樽好きのすべての皆さんのブログです。

北照-菰野戦 応援のご報告

hokushou-basebal-1

hokushou-baseball-2

hokushou-baseball-3

24日(日)は心配された空模様はからりと晴れあがり、我々北照応援の三塁側スタンドの水色一色と対する菰野応援団一塁側スタンドの赤色一色が緑の芝生の球場を挟んで対峙。関西小樽会参加者は遠藤会長以下15名-20名ぐらいでなかったかと思います。尚、柏谷さん率いる北海道クラブの一団もおられました。小樽市長も遠路はるばる観戦にこられ、関西小樽会役員の各氏もご挨拶をさせて頂きました。

緊張の中、北照の先攻でスタート、互いによく打ち合いましたが、要所要所を締めて、北照が7対0で大勝。回が進むにつれて、応援にも余裕が出てきて、「一点ぐらい取らせてやれよ、武士の情けだ」、「いや、油断したらいけない」とか。又、「小樽が三重県に憎まれてはいけない、小樽の観光にかかわる」とか。又、「一点取ったら、ビ-ル一杯、‥」という威勢のいい掛け声も出たりで、終盤にはすっかり赤い顔のいい気分になってしまいました。

試合終了後、甲子園のすぐそばの、白木屋で皆で一杯やりました。/写真参照 (試合終了後即東京へ仕事にいかれた方や、所用の方一部を除き、13名で)。 北海道クラブの一団も別の席で気勢を上げていました。 その後、数名は、難波の「そば由」で又、一杯やりながら、「おやじ」殿を交えて歓談。千鳥足で「そば由」を出たのは夜の8時頃だったか。 でもその後また、数名はネオン街へ消えたようでした。 小樽の絆を強めた一日でした。 次回の北照ナインの健闘と応援を楽しみにしながら帰路につきました。

(一つ新しい記事)

(一つ過去の記事)

この記事へのコメント

  • 勝利の美酒に酔いしれて、相変わらず飲み出したら止まらない面々ですね。ホントよく飲むわ!!その体力に脱帽です。藤田は札幌から観戦にきた友人とともに、一次会で帰宅いたしました。

    今回は日曜のせいもあり、たくさんの方に応援にきていただきました。チケットはなんとか間に合いましたが、グッズはぜんぜん足りなくてお渡しできなかった方が大勢いました。藤田は、第2回戦のため少々在庫を残して球場にいきましたので、次回初めていらっしゃる会員の分はありますが、2回目の方は先日お渡ししたのを持ってきてくださいね!!